流産 便秘

とんちんかん妊婦さん

流産にも影響したかも・・・の便秘

読了までの目安時間:約 3分

便秘が酷くってという話なのですが、妊娠前からというよりは子供の時からですね。正確には赤ちゃんの時かららしいです。粉ミルクが合わなくて相当大変な赤ちゃん時代だったようです。

 

超未熟児に近く1000gくらいしかなかったので、数か月入院していたのですがもちろん、そのときもミルクなもので。便秘赤ちゃんで病院でもやっかいにw

 

だけど、妊娠して便秘になるとか聞いたことがなかったので、そんなに拷問のようにひどいとは思いもしませんでした。トイレでギャーってなるくらいの痛さって学生の時に2回ほどあってトイレに5時間くらい入っていた記憶があります。

 

真夏じゃなくてよかったです。大変なことになっていたかも。そのくらい出なかったのですが、妊娠中はそれが毎日で。あの切迫流産のときもそうでしたし。

 

薬も病院でもらってきてなにかの種みたいな便秘薬だったと思います。1回しかもらわなかったので忘れてしまいましたが、とてもよく効きました。次の日にはどうにか出る感じでした。

 

だけど、これなんかミントのようなにおいがして臭くて、飲むときに嘔吐がw

 

それからは病院で進められたオリゴ糖を飲んで過ごしました。毎日出ることはなかったですが、3日も出なくなることはなかったです。このオリゴ糖を飲みだしたのは妊娠後期になってからで、それまでかなり我慢していたので早く言えばよかったなーと。

 

なんでも先生に相談してみるもんですね。そういえば相当太ったという話ですが、流行りどうしても駄目な人もいるそうです。欲望に負けるとか、食べづわりだとか。まさに食べづわりで食べすぎで便秘も悪化したかも・・・。

 

今はネットでなんでも調べられるのでいいですよね。病院に行く前でもどんな感じか調べると安心できます。逆のこともあるかもですが。妊婦の便秘は治せます!というサイトでも便秘について書いてあって早くいってくれればってことが多くありました。

 

私が妊娠時には旦那が単身赴任になってしまったので5か月目から実家に戻っていてネットがない状態でした。携帯もガラケーだったし。家にいたらすぐに調べられたのにっ!って今更ですけどね。

 

 

この記事に関連する記事一覧