とんちんかん妊婦さん

とんちんかん妊婦さん

食事を減らすと便秘になる?

読了までの目安時間:約 2分

0003

便秘というのは、いわゆる不健康な人がなりがちですよね。しっかりと毎日便を出すことによって、老廃物や毒素が体にたまることなく、うまく体の中が機能していきます。

便秘の人はそういう悪い部分が体に残っている状態を指すので、それによって病気になってしまったり、体調不良を起こすことが考えられます。便秘といったって、実は深刻な病気につながることもあるので、軽く考えてはいけません。

ここで、自身の体験した便秘解消法としては複数ありますが、まずは食事です。その中でも野菜に含まれている食物繊維を取ることだと思います。

食物繊維は人間の機能では消化できません。そのためにそのまま残り、体内の余計な水分や老廃物を吸い取ってくれます。

そして、便として外に出て行ってくれます。結果として、腸を綺麗にしてくれるので健康にも良いです。また、運動したり、風呂に入って身体の体温を上げることも大事です。

人間の体温は高いほど機能が高まります。冷房、暖房をつけすぎてそれに慣れてしまい、弱ってしまった体の機能を元に戻すことができると思います。

風邪などで熱がでているときは、体の中に入った細菌を追い出すために体が機能を高めるために必死に頑張っている状態なのです。

そういった状態まではいきませんが、定期的にそういう刺激を体にいれることで、健康維持につながり、便秘にもとっても効果がありましたよ。

便秘は子供や老人、若い人、妊婦さん・・・、どんなに人でもいつ悩まされるか分かりません。毎日の便秘予防が大切ですね。特に小さい子供や妊婦さんの場合はお通じのコントロールが大変なのでしっかり対策を怠らないことが大事です。

納豆が便秘に効果がったという場合

読了までの目安時間:約 2分

0002

便秘は体にいろんな影響を及ぼすので、何とかしたいですよね。実は今、私も便秘でして月曜日にお腹を壊してからお通じがまったく来ていません。

お腹が張っていたいです。そんな便秘の解消法ですが、よく食物繊維が含まれている食材を摂ると良いと聞きますよね。

そこで私がおすすめするのが納豆です!納豆は好き嫌いの分かれる食材ですが、これを食べると便通がよくなります。

値段もそこまで高くはないのでおすすめしたい食材です。私も昔は納豆が苦手でしたが、あるとき納豆を食べると凄く美味しく感じたんですよね~。味覚って不思議です。

それと水分を撮ることも大事なようです。水分を摂らないと便に水分が含まれずその結果便秘になってしまうのだとか。

なのできちんと水分を摂ること!(ちなみに私はこの前寝る前に冷たい牛乳を飲んでお腹を壊しました・・・)

後は運動することも大切なようですね。普段運動する機会がないんだよね~という方は、簡単なストレッチでもいいので始めてみてはいかがでしょうか?こうして見ると、やはり普段の生活が便通に大きく関わっているのが分かりますね。

便秘薬を飲むのもいいのですが、飲み過ぎると薬に頼らないと便が出ないようになってしまう方もいるようですよ。できるだけ自分の力で便秘解消をするのが一番です!

玄米で便秘から解放されたらしい

読了までの目安時間:約 2分

0001

数年前までは、便秘でいつもお腹がパンパンに張っている状況でした。便秘が原因か、肌の調子もすぐれずなんとか解消する方法を模索していました。

そんな時に出会ったのが、玄米食でした。普段家で食べる主食を白米から玄米に思い切って転換。子供も小さかったので、大丈夫だろうかと心配しつつのスタートでした。

しかし、始めた当初は胃がもたれたり、子供もそれまでは快調だったのに逆に便秘になってしまい、まわりからは玄米食をやめた方がいいのではと助言を受けました。

私自身、やはり玄米は子供の胃にも負担が強すぎるからやめようかと迷ったのですが、もう少し続けてから判断することにしました。その結果、効果が表れ始めたのは数週間後でした。今までに経験したことのないような便通とすっきり感。子供も毎日便通があるようになりました。

やわらかい食に慣れきってしまった消化器系が、玄米食に慣れるまでに時間がかかったんだと納得です。それからというものの、我が家の食卓の主食は玄米食になりました。最近心がけているのは、どんな食事でもよく噛むことです。

玄米食に限らず、現代人はよく噛むことを忘れています。噛むことで消化を助け、便秘解消にも一役買うのではないかと思います。